> googleドライブ(バックアップと同期)がUSBメモリに勝手に反応しないように設定

googleドライブ(バックアップと同期)がUSBメモリに勝手に反応しないように設定



最近googleドライブが更新されて【googleバックアップと同期】というものに変更になりました。
同じような機能で動いているようなのでそんな問題はないようなのですが、ひとつ気になることが。

USBメモリを差すと勝手に同期の反応

更新するまではこんなことなかったんですが、USBメモリを差すたびに中のデータをアップロードしますか?的なポップアップを毎回出すようになったんです。
この接続への対応を覚える みたいなチェック入れて閉じれば大丈夫かと思ったんですが、同じUSBメモリを差すとまた同じ反応。

設定があったんですが、分かりにくい

設定の中にUSBメモリやSDカードに対する対応の部分があったことはあったんですが、すごく分かりにくかったです。
初期設定でバックアップの確認出してくれるのは親切なのかもしれませんが、そのポップアップ内の選択肢に【同期しない】というボタンがなくUSB接続の度に反応されると、その内間違えてどっかにファイルをアップロードしてしまうのではないかと少し不安を感じてしまいます。

設定ウィンドウの一番下 USBデバイスとSDカード というリンク文字から


接続時の確認ポップアップからここの設定ができるようにしてもらってれば問題なかったんですが、それがなくて見た目も印象薄いのでしばらく見落としてました。

1、googleドライブ(バックアップと同期)アイコンをクリック
2、開いたウィンドウの右上にある点が3つ並んでるマークをクリック
3、設定 をクリック
4、左メニューのマイパソコンを選ぶ
5、ウィンドウの一番下にある【USBデバイスとSDカード】という青い文字リンクをクリック
6、【カメラまたはスマートホンを接続するとファイルをバックアップできます】のチェックを外す

うちではこの設定にしてからUSBを差すたびに勝手に動き出すということはなくなりました。
※ウィンドウズ7のノートパソコン環境です


カテゴリー