20240311_001
便利で無料なメールアプリ サンダーバード、もちろん最初の設定そのままでも問題なく使えています。

でも最近気になっているのが、繰り返す返信メールのやり取りで同じ件名のメールが増えたときに階層みたいな段々表示でまとめられちゃうこと。

自動的にまとめられちゃう上に、階層状のツリー表示部分が折り畳みになっていて、自分のメールの使い方では、便利な機能というよりは不便になっちゃってる。

そこで今回は、メールをまとめて表示するスレッド機能の設定・まとめないで表示する解除の方法についてご紹介。

すぐに答えだけ知りたい方へ:【並び替え順序】を【非スレッド】にする

広告

やりとりしたメールが自動で合体してまとめられる

20240311_002

メールが勝手にツリー表示でまとめられてしまう

相手との往復で返信メールのくり返しをしていると、サンダーバードが勝手にツリー表示でまとめてしまうんです。

気にしなければそのままでもいいかと思うようなことなんですが、一度気になってしまうと放っておけなくなってしまう。

ツリー表示でメールをまとめる機能「スレッド」

折り畳みのツリー表示でメールをまとめて表示する機能をサンダーバードでは【スレッド】といいます。
このスレッド表示をなんとか解除したいと考えました。

※なにも調べず軽い気持ちで「スレッドを無視」を選んで、過去に失敗しました

自動で折り畳みツリー表示でまとめられる機能を設定・解除する

20240311_003
メールそれぞれの表示設定に関する事だからと、メールを右クリックして出てくるメニューから探して、以前は失敗しました。

スレッド表示の設定・解除は、表示メニューの中から変更することができました。

サンダーバードのスレッド表示を設定・解除するやり方

  1. サンダーバードの上部にある【表示(V)】をクリック
  2. 開いたメニューの真ん中あたりの【並び替え順序(S)】にマウスカーソルをのせる
  3. さらに展開したメニューの下の方にある【スレッド(T)】もしくは【非スレッド(H)】をクリック
  4. 【スレッド(T)】を選ぶと自動でまとめてツリー表示、【非スレッド(H)】を選ぶとスレッド解除で繰り返しメールをまとめない設定に。

まとめ:「スレッド」や「並び替え順序」が少し意味がわかりにくくて難しく感じる

折り畳みのツリー表示が「スレッド」という名前だったり、スレッド表示の設定・解除が「並び替え順序」の中にあったり、「非スレッド」が解除するという意味だったりと、パッと感覚的に理解できない箇所が多くて、難しく感じてしまう設定でした。

過去に、【スレッドを無視】のところで困らなければ、こんなにちゃんと調べずに、途中でめんどくさくなって放置してたかも。

関連記事 & 広告