ウィンドウズ更新アップデートでタスクバーがいきなり白くなってガックリ、すごく違和感^^;
タスクバーのチェックもグレーになって選択できないので戻せないのかと思っって一瞬あせりました。
色の設定からなんとかそれっぽい配色に戻せました。
更新しただけでなんで勝手に設定変えちゃうのかなーウインドウズさん、もぅ。

タスクバーを黒に戻す手順
1,スタートメニューを開く
2,設定を開く
3,個人用設定を開く
4,左メニューの【色】を選択
5,【色を選択する】のプルダウンを【カスタム】にする
6,【既定のwindowsモード】は【黒】にチェック
7,【既定のアプリモード】は【白】にチェック
※【色を選択する】で黒を選ぶと、開いたウィンドウの中まで黒くなってしまいます。

【1】 スタートメニューを開く

※画面左下のウィンドウズマークウィンドウズマークをクリックするとスタートメニューが開きます

【2】 windowsの設定を開く

※手順1で開いたスタートメニューの左下、ウインドウズマークの少し上あたりにある設定マーク(ギアみたいなアイコン)をクリックしてwindowsの設定を開きます

【3】 個人用設定を開く
【4】 左メニューの【色】を選択
【5】 【色を選択する】のプルダウンを【カスタム】にする
【6】 【既定のwindowsモード】は【黒】にチェック
【7】 【既定のアプリモード】は【白】にチェック
※【色を選択する】で黒を選ぶと、開いたウィンドウの中まで黒くなってしまいます。