登録するだけで簡単に使えるようになる無料ブログサービスとは違って、初心者にはちょっとハードルの高いワードプレスでの独自ドメインブログ作成。

でもその分、自由度が高くなったり、無料ブログでありがちな制限などに苦しめられなくていいなど、メリットもたくさんあります。

このブログでは、アフィリエイトブログの作成には、だんぜんワードプレスで独自ドメインでのブログ作成をおすすめしてます。

たしかに、無料ブログほど簡単にすぐ始められることはないし、完全無料でっていうのも難しいですが、そこをカバーできるメリットの価値は十分にあります。

知ってしまえば、慣れてしまえば、そんなに難しいことでもないので、ワードプレスでブログを作るというイメージをつかめるように、ワードプレスでのブログ作成の流れを説明します。

広告

1,ワードプレス本体の設置

サーバースペース・URLドメインを準備

まず最初にやることは、ブログを置く場所の確保です。

サーバースペースをレンタルサーバー会社に登録・契約して準備、ブログにアクセスするときのURLアドレスになる独自ドメインを取得しておきます。

準備したサーバースペースにワードプレスをインストール設置

このブログでおすすめしてる【エックスサーバー】や【ロリポップ】には、最初からワードプレスの簡単インストール機能があるので、超ラクラクでインストールできます。

簡単インストール機能の指示にしたがって進めていくだけで、特に迷ったり悩んだりもなく、初心者でも誰でも簡単にあっというまにワードプレスの設置完了です。

2,テーマ(テンプレート)の適用

ワードプレスブログの見栄えや機能をフォローしてくれるテーマの適用

ワードプレスには、見栄えや様々な機能でサポートしてくれるテンプレート的な役割をする【テーマ】というものがあります。

設定やデザインを触りだす前に、このテーマを先にブログに適用しておきます。

最初に使うテーマに迷ったら優秀無料テーマ「Cocoon」がおすすめ

先にテーマを適用しておくと言っても、世の中にはたくさんのワードプレス用テーマがあるので、選ぶのがなかなか難しいかもしれません。

そんなときは、無料なのに優秀なテーマ「Cocoon」がおすすめです。
SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマ Cocoon

検索対策のSEOやアフィリエイトブログでの広告対応などなど、無料テーマなのに、とんでもなく活躍してくれる素晴らしいテーマです。

あとは、ページ下部に制作元の表示が出てしまうのが気にならないのであれば、ルクセリタスという超高速の無料テーマもおすすめです。
高速表示の優秀SEOの無料テーマ Luxeritas

3,プラグインをインストールしておく

ブログに必要な機能を簡単に追加してくれるプラグインを入れる

ワードプレスにはブログに様々な機能を簡単に追加できるようにしてくれる【プラグイン】という、ものすごく便利な機能があります。

自分のブログに欲しい機能のプラグインを見つけて、ブログにインストール・有効化しておきます。

ちなみに当ブログで、初期からのおすすめプラグインは
・グーグル検索用に【Google XML sitemaps】
・お問い合わせフォーム【Contact Form7】
・ログインユーザー名を隠す【Edit Author Slug】
です

あとは、ブログを使っていくうちに、自分のブログに必要なプラグインが見つかっていくと思います。

4,パーマリンクの設定を決めておく

記事のURLになるパーマリンクは、変更の少ないように決めておく

ワードプレスブログには、パーマリンクという設定項目があるのですが、これが各記事ページのアドレス・URLになります。

記事が大量に増えたあとでココを変更すると、全記事のURLアドレスが変更になってしまって、グーグルの登録から外れてしまったり、他のページからのリンクアドレスの修正が必要になったり、けっこう大変な作業が出てくる危険があります。

なので、後々の変更の可能性が少ないように、最初に決めておくほうが良いです。

5,記事作りスタート!

ブログの本題、記事作りを始めましょう

ブログの準備ができたら、いよいよ本題の記事作りを始めます。

ブログのメインは記事作りです。

デザインや機能などをいろいろ考えていじるのは楽しいですが、こだわりだしたら際限なくついつい作業し続けてしまいます。

ある程度のブログの準備ができたなら、あとは記事作りに全力で向かいましょう。

関連記事