> ChromeでFlashが動かないときの設定確認

ChromeでFlashが動かないときの設定確認


グーグルchromeブラウザでフラッシュが動かない・動かなくなったときの設定確認の方法。

※2017追記

新しいchromeではこのページで説明していた設定方法のプラグインページはなくなりました。
新しいchromeでのフラッシュの実行や無効の設定は
1、画面右上の点々マークを開いて【設定(S)】をクリック
2、開いた設定ページの一番下の【詳細設定を表示】青文字をクリック
3、広がった部分の【プライバシー】のすぐ下の【コンテンツの設定】ボタンをクリック
4、真ん中あたりにフラッシュの設定があります
【 chrome://settings/content 】と上部のURLアドレスのとこに入力すれば設定画面が一発で開けます。


【1】chrome:plugins でプラグインのページを開く

グーグルクロームの上部にあるURLアドレスが表示されている場所に、【 chrome:plugins 】と入力してEnterキーを押す。
プラグインが一覧で表示されるページが開く。

【2】adobe flash playerを見つけて、状態を確認

プラグイン一覧の中からフラッシュプレーヤーadobe flash playerを探して無効になってないか確認。
もし無効になってたらグレーのうっすら表示になっていて【有効にする】という青い文字があります。

【3】adobe flash playerを有効にする

【有効にする】という青い文字をクリックして、フラッシュが動くように修正します。
【常に許可する】にチェックを入れておくとずっと有効が続きます。


カテゴリー