ブログをやり始めた初期のころって、すばらしくヤル気があってよかったんです。

でも、どうしても長く続けていると、同じような作業の繰り返しでマンネリ化してきて、最初のころのスタートダッシュみたいな勢いはなくなっちゃうんですよね。

盛り上がりすぎたヤル気が落ちつくくらいならいいんですが、そのまま止められずに、せっかくやってきたブログをやめてしまうキッカケになってしまう危険も。。。^^;

そんなときに頼りになるのがアフィリエイト広告です。

広告

1,最初の勢いはそう長くは続きませんでした

初期とまったく同じテンションを維持しつづけるのは、かなり困難です

「さぁーブログをやるぞーっ!!」とスタートダッシュ気分の初期の気持ちが、まったく変わらず続いたら、ブログを長く継続していくこともきっとラクラクでしょう。

でも、どうしても最初のテンションは一時的なボーナスみたいなもんで、維持しつづけることは難しいんですよね。

いろんな作業に慣れてきて新鮮味がなくなったり、同じ作業のくり返しでマンネリ化したり、長く続けていればいるほど、気持ち・やる気がどうしても下がり気味になってきます。

2,強い意思で無理を通していると逆効果になることも

無理なことを何度も続けていると、ブログ記事を書くことを楽しめなくなる

多少やる気が下がったり、めんどくさくなったりしても、ある程度の意思のパワーを出せれば、その場ではなんとか目的の作業をこなせたりします。

が、強引な意思の強さだけにたよった無理な行動をくり返していると、いずれもっと悪い状態になってしまう、悪循環におちいる可能性があるんです。

自分の気持ち・感情を無視して進めることで、「ブログの記事を書く」ということ自体が嫌いになってしまうんです。

3,意思・義務感とは別の視点からやる気を出してあげる

意思の力で義務的に進めるのとは別のアプローチでヤル気を刺激してみる

義務感に追われて、意思の力で強引に無理を通しつづけると、記事を書くという作業そのものが嫌いになってしまう。

その悪循環が起こらないようにするために、義務感・意思の力にたよらない、別のアプローチから自分のやる気を引き出す方法が必要です。

そこで救世主となるのが、「お金のごほうび」です。

4,広告収入「お金のごほうび」でヤル気と達成感がアップ

わずかなお金でも、自分の作業に結果が見えるとやる気が出ちゃう

ほんのわずかな広告収入のお金だったとしても、記事を書いたブログにアフィリエイト広告を貼っておくことで、義務感とは別アプローチのやる気を引き出すことができます。

少しだけだったとしても、自分のやった作業に対しての結果が出て、目に見える・感じられると、うれしいしヤル気もアップしちゃいます。

無理して絞り出すヤル気だけに依存するのではなく、うれしい楽しいの自然発生的なやる気を生み出すためにも、アフィリエイト広告をうまくブログに活用していきましょう。

関連記事