サイドバーや記事の中に広告を表示して、広告収入でお金をかせぐブログって、憧れちゃったりしませんか?

ブログ記事を書いて公開して、待ってるだけで広告からの報酬としてブログでお金を稼げるなんて、いいですよねぇ。

そこで今回は、そんな憧れが出ちゃう、「広告でかせぐブログ」の始め方・作り方の流れを説明します。

最初のステップのレンタルサーバー以外はほとんど無料でいけますし、方法もシンプルでカンタン♪ 「広告でかせぐブログ」気軽に始めちゃいましょう!

広告

1,ブログを設置するサーバーを準備

ブログを作るスペース確保のために、レンタルサーバー契約しておきます。

FC2などの無料ブログサービスなどでも簡単にブログを作成することはできるのですが、今回の「広告でかせぐブログ」は、自由度と安定度のために、ワードプレスという無料のブログ作成システムを使ってブログを作っていきます。

無料ブログサービスなどと違って、ワードプレスブログには設置するためのサーバースペースが必要になってくるので、先にレンタルサーバーに契約して、その置き場所スペースを確保しておきます。

URLアドレスも必要になるので、レンタルサーバーと一緒に独自ドメインも取得しておきます。

おすすめは月々1000円くらいで高速安定の安心感があるエックスサーバーのレンタルサーバーです。

少しでも維持コストを削りたいのなら、月々数百円の激安プランも選べるロリポップのレンタルサーバーもありです。

2,ワードプレスでブログを作成する

無料のブログ作成システム「ワードプレス」で、契約したサーバーにブログを作る

自由に自分のブログを作ることができる超便利な無料のブログ作成システム「ワードプレス」を使って、レンタルサーバーで契約したサーバースペースにブログを作っていきます。

上記のサーバー準備でおすすめしたレンタルサーバーのエックスサーバーやロリポップなら、ワードプレス簡単インストール機能が最初っから付いているので、指示にしたがって進めていくだけで、ものすごくカンタンにワードプレスブログが作れます。

記事を何個か書いて、ブログ内容も少しそろえておく

次の項の広告会社の審査・登録のために、先に記事を何個か書いて公開して、ブログの内容もある程度準備しておきます。

1000文字以上の記事を4~5個以上は準備しておきたいところです。

3,広告の提供会社にブログを登録する

作成したブログで広告を利用するために、広告会社にブログを登録しておく

レンタルサーバー・独自ドメインで作ったワードプレスブログを「広告でかせぐブログ」にするために、ブログに広告を表示して利用できる状態にしておく必要があります。

ブログに使う広告は「アフィリエイト広告」といい、その広告を提供する広告会社にブログを申請・登録しておいて、広告を使えるようにします。

アフィリエイト広告会社は、無料登録がほとんどなので、いろいろな広告会社にブログを登録しておいて、あとで選べる広告の種類を多くしておくのがおすすめです。

<有名どころのアフィリエイト広告会社>
クリック型:グーグルアドセンス忍者アドマックス
物販モール系:アマゾンアソシエイト楽天アフィリエイト
アフィリエイト広告:もしもアフィリエイトA8.netアクセストレードバリューコマースafb(アフィb)

4,ブログに広告を設置・表示する

ブログのサイドバーや記事の中などに広告を表示して「広告でかせぐブログ」に

登録した広告会社の中から、自分のブログ内容や記事内容にマッチする広告を見つけてきて提携し、サイドバー・ヘッダーフッター・記事の途中・記事の終わりなどに広告を表示します。

表示した広告からモノやサービスが売れると、広告会社から報酬が支払われて、広告収入となります。

これで「広告でかせぐブログ」のスタートです!

広告の売り上げが伸びるように、ブログ・記事の内容などを工夫して、「広告でかせぐブログ」を楽しんでいきましょう^^

関連記事