ブログをやって、記事を一生懸命書いて、多くの人に読んでもらうだけでも十分にブログを発信する意味は感じると思います。

が、なかなかその満足感だけでしっかりとブログ記事を書き続けていくのは難しいものです。

そこで、もっと現実的なごほうびとして、お金を稼げるというブログの収入があれば、さらに確実にブログを続けていけるモチベーションを保てるようになります。

では、いったいどうやってブログで簡単に収入を生み出すことができるのか。

とても簡単シンプルで分かりやすい、初心者にもおすすめの方法をご紹介。

広告

1,まずは読みに来てもらう記事を書く

グーグルの検索などから多くの人に読みに来てもらえるような記事を書きます

まずは、ブログにまったく人が来ていない状態では、ブログ収入に向けて何も動くことができません。

グーグルなどの検索結果から、読みに来てもらえるような文章内容や情報の入ったブログ記事を書いて、多くの人に読みに来てもらってアクセス数がある程度出せるようなブログにしておきます。

この「ブログへのアクセス数」が、のちのブログ収入を生み出すベースとなります。

2,ブログに広告を貼る

ブログのサイドバーや記事の中に広告を表示する

ブログを作り、記事を書いて、グーグル検索などから人が来てくれるようになったら、ブログ記事を読んでくれている人に向けて表示する広告の準備をします。

ブログに表示する広告を「アフィリエイト広告」といいます。

自分のブログでアフィリエイト広告を利用・表示するためには、各種アフィリエイト広告を提供しているアフィリエイト広告会社に登録する必要があります。

有名どころのアフィリエイト広告会社は、ほとんどが無料で登録できるところばかりなので、気軽に複数のアフィリエイト広告会社に審査・登録しておいて問題ないです。

<有名どころのアフィリエイト広告会社>
クリック型:グーグルアドセンス忍者アドマックス
物販モール系:アマゾンアソシエイト楽天アフィリエイト
アフィリエイト広告:もしもアフィリエイトA8.netアクセストレードバリューコマースafb(アフィb)

登録したアフィリエイト広告会社の中から、ブログや記事の中で使いたい希望の広告を見つけ出して選び、指示される方法でブログに設置・表示します。

3,広告の報酬がブログの収入になります

広告経由での売り上げ報酬がブログの収入源になります

ブログや記事の中に設置・表示した広告を通して、モノやサービスが売れると、その売り上げに応じて広告会社から報酬が支払われます。

この「広告からの売り上げ報酬」が、ブログでの収入を生み出す1つの方法になります。

広告会社への登録は無料ですし、売り上げを増やすのも自分の記事のがんばり次第でコントロールできるので、かなり気軽にカンタンにチャレンジできるおすすめの方法です。

関連記事