自分で作成したブログをしばらく運営して記事を書いていると、インターネットショッピングモールの楽天で取り扱っている商品を紹介することもあると思います。

そんな楽天の中の商品を紹介する記事を書くときは、自分のブログ記事専用の収益化できる商品リンクを作成・利用することをオススメします。

そこで今回は、商品紹介をした自分のブログに楽天市場の取り扱い商品の商品リンクをのせて、お金を稼ぐ方法をご紹介します。

広告

1,楽天商品リンクはお金を稼ぐための専用リンクで

楽天市場の商品リンクは紹介料報酬のある専用リンクで作成しておきましょう

自分のブログでなにかの商品の説明や紹介などをするとき、その商品が楽天市場で販売されている商品なら、普通にその商品ページへジャンプするだけの商品リンクを貼り付けておくだけではもったいないです。

せっかくブログを作って商品の記事もがんばって書いたなら、売り上げに対して商品紹介料というお金の報酬がもらえる、専用の楽天商品リンクを利用しましょう。

紹介料報酬の出る楽天の専用商品リンクは、その商品リンクを経由して売れた商品の売り上げ額に対してのパーセンテージで紹介料報酬をもらうことができます。

この紹介料報酬のもらえる楽天商品リンクを通常の商品リンクの代わりに使うことで、商品紹介をしている記事を収益化し、自分のブログをお金を稼ぐブログにすることができます。

2,利用者の多い楽天市場の商品リンクは売れやすい

日常的にショッピング利用している人が多い楽天は、商品の購入までのハードルが低め

楽天の商品紹介料報酬のパーセンテージは、正直そんなに高くはないので、あまり魅力的には見えないかもしれませんが、そこをカバーできるメリットがあります。

それは、有名巨大ショッピングサイトならではの強み、すでに利用者が非常に多いということです。

知らないお店や初めてのお店(特にネットショッピング)で、モノやサービスを購入するのは、なかなか不安だし難しいことです。

でも、普段から使ってるお店の商品なら、支払いや送料のシステムも分かるし、過去の買い物経験があるから安心感もあるし、圧倒的に購入までのハードルが下がります。

つまり、規模の大きい有名ショッピングサイトである楽天市場の商品リンクは売りやすいということです。

3,楽天市場の商品リンク作成は「楽天アフィリエイト」


引用:楽天アフィリエイト

報酬の発生する楽天の専用商品リンクの作成は「楽天アフィリエイト」で

それでは実際に、ブログ記事を書いて、その中で報酬の発生する楽天商品リンクを使うにはどうするかの方法です。

商品紹介料の報酬が発生する楽天市場の商品の商品リンクは、【楽天アフィリエイト】で作成します。

利用するにはまず、楽天アフィリエイトに、利用したい自分のブログを登録しておく必要があります。(※面倒な手続きなど一切なし、楽天会員ならいつでも無料で楽天アフィリエイトへの参加・利用ができます。)

楽天アフィリエイトに登録してログインした状態で、管理画面から商品を検索して見つけ出し、そこから自分のブログ専用の報酬が出る特別な商品リンクを作成することができます。

作成した商品リンクコードで、記事の中に商品リンクを表示、そのリンク経由でアマゾンの商品が売れると、パーセンテージで紹介料の報酬がもらえます。
楽天会員なら無料・面倒な手続きなし楽天アフィリエイトはこちら

4,もしもアフィリエイトならさらに簡単にアマゾン商品リンク

もしもアフィリエイト「かんたんリンク」機能ならアマゾン楽天ヤフーの商品リンクまとめてOK

楽天の商品リンク以外にも、アマゾンやヤフーショッピングの収益化されたリンクも一緒に貼りたい、という方は、もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】機能がおすすめです。

もしもアフィリエイトの中では楽天・アマゾン・ヤフーショッピングにまとめて広告利用提携できるので、【かんたんリンク】機能でキーワードなどで検索するだけで、ものすごく簡単にアマゾン・楽天・ヤフーショッピングの収益化されたボタンが付いたデザインの整った商品リンクを作成できます
もっとお手軽に収益化商品リンクができるもしもアフィリエイトはこちらから

関連記事