アフィリエイトブログで商品紹介をするときに便利なAmazon・楽天・ヤフーショッピングの紹介料報酬の出るアフィリエイト商品リンク。

商品数も多くて、会員登録済みの日常的な利用者な人が多いから、売り上げも出やすくて、初心者アフィリエイトブログの強いミカタになってくれます。

ただ、報酬の出るアフィリエイト商品リンクを使ってなにか商品を紹介するたびに、それぞれのショッピングサイトに対応した専用サイトにログインして、いちいち商品リンクを作成するのは非常にめんどくさい。

しかも初期のころは売り上げも少ないから、Amazonと楽天とYahooショッピングで売り上げが割れてしまうと、それぞれの報酬額があまりにも少なすぎる。。。^^;

そんなときにオススメなのが、もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】機能です。

広告

1,もしもアフィリだけでAmazon 楽天 Yahooの商品リンク作成

もしもアフィリエイトの中だけでアマゾン・楽天・ヤフーショッピングをまとめて商品リンク作成できちゃう

もしもアフィリエイトの中だけで、アマゾン・楽天・ヤフーショッピングと商品リンクのアフィリエイト提携ができます。

そして、【かんたんリンク】機能を使うことで、超かんたんにAmazon・楽天・Yahooショッピングの3サイト分の報酬が出る商品リンクをまとめて、しかもキレイにデザインもできてる状態で作成することができます。

大手ショッピングサイトをまとめた商品リンクを表示することで、たとえばAmazon商品リンクだけだと取りこぼしていた楽天・ヤフーユーザーを逃すリスクをなくして、より売り上げが出る確率を高めることができます。

2,商品を検索してアッというまに商品リンク完成

商品を検索して選ぶだけで超カンタンに商品リンクができる

もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】機能での商品リンク作成は超カンタンです。

検索ボックスにキーワードを入力して検索、出てきた候補の中から商品リンクを作ろうとしている商品を見つけたら、クリックして選ぶだけであっという間にAmazon・楽天・Yahooショッピングの報酬アフィリエイト商品リンクのボタンの入ったデザインの整った商品リンクが完成してます。

パソコンにもスマホにも対応したデザインですでにできあがっているので、あとは表示されているコードを自分のブログ記事の好きな場所に貼り付けるだけ。

3,提携登録も報酬のお金も、もしもアフィリ1つで全部OKだからすごく便利

登録の手間も、報酬の金額も、1つにまとめられるからすごく便利になります

もしもアフィリエイトの中で、Amazon・楽天・Yahooショッピングと提携できるので、それぞれのアフィリエイト対応サイトに登録申請・審査を受けるよりも、ずいぶん手間が減って登録作業がラクになります。

そして、本来ならAmazonの売り上げ報酬はアマゾンアソシエイトに、楽天の売り上げ報酬は楽天アフィリエイトに、Yahooショッピングの売り上げ報酬はバリューコマースに、と別々の場所に入るので、売り上げが少ない初期のころは、それぞれの振込額までいくのに時間がかかるのですが、もしもしアフィリエイト【かんたんリンク】なら全部まとめてもしもアフィリエイトの報酬金額になるので、少額のときでも助かります
アマゾン・楽天・ヤフーまとめてかんたんリンクもしもアフィリエイト

すでにアマゾンアソシエイトの利用登録があるなら「Rinker」もアリ

アマゾンアソシエイトにすでに登録できていて利用しているなら「Rinker」もおすすめ

もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】を利用すると全部の報酬がもしもアフィリエイトにまとまりますが、いますでにアマゾンアソシエイトの審査・登録が済んでいて、ブログでアマゾンの商品リンクを利用している状態なら、ワードプレスブログで商品リンク作成できる無料プラグインの「Rinker」を使うのもアリです。

もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】と似たようなデザインの商品リンクを、ブログ管理画面から商品検索・商品リンク作成までカンタンにできて、売り上げ報酬はまとまらずに個々のアフィリエイト契約に別々になる感じです。

「Rinker」だと、グーグルアナリティクスでクリックを計測できたり、アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイト・バリューコマースなどでの詳細なレポートを利用することができます。

関連記事