一回の売り上げで多きる稼げるアフィリエイト広告の案件って、夢が広がって魅力的ですよね。

しっかりと準備して効率よく収益を上げていくのはアフィリエイトブログとして素晴らしいカタチだと思います。

ただ、始めたばかりの初心者の時点では、どうしてもある程度の収益が目に見えて反応してくれてないと、不安と焦りで心が折れてしまうなんてことがよくあります。

そこで今回は、アフィリエイトブログを始めたばかりの初心者でも、初期から収益・売り上げが出やすいアフィリエイト広告の種類をご紹介します。

大きく稼ごうとすると、すごい数のアクセス数・クリック数や売り上げが必要になってきたりはしますが、収益の少ない初期のアフィリエイトブログ運営では、小さな金額の収益でも反応が収益・お金となって目に見えるのは、心の支えになってくれるのでおすすめです。

広告

1,クリックされるだけで収益が発生する「クリック報酬型広告」

クリック報酬型広告の代表格「グーグルアドセンス」

クリック報酬型のアフィリエイト広告で、もっとも有名で一番使い勝手がいいのが、グーグルが提供している【グーグルアドセンス】です。

表示されるバナー広告が1クリックされるだけで20~30円くらい報酬がもらえちゃう優秀なクリック型広告なので、アクセス数のそんなに多くない初期アフィリエイトブログでも、とりあえず貼っておけば数円単位からでも刻んで確実に収益を出してくれます

数円・数十円でも、反応があって収益が上がれば、ブログ作業を続けていくモチベーションに繋げていくことができます。

もちろん、母数のアクセス数を増やしてクリック数が増えていけば、それなりに稼げるようにもなります。
0円突破がすぐ!クリック型広告グーグルアドセンス Google Adsense

グーグルアドセンスの審査が難しいときは代わりに「忍者アドマックス」

アフィリエイトブログの強い味方「グーグルアドセンス」なのですが、その登録審査の難易度は、初心者にはやや難しめになってしまいます。

何度かトライしてダメだった、もしくは登録審査用にいろいろ対応して考えるのが面倒だという方は、心が折れてしまう前に代わりの方法に切り替えちゃうことをおすすめします。

グーグルアドセンスの審査でダメだったときの代わりは、忍者アドマックスがおすすめです。

1クリックの単価はグーグルアドセンスほどは出ませんが、同様のクリック報酬型の広告で登録審査もだいぶゆるめなので、準備の整っていない初心者アフィリエイトブログでも安心です。
グーグルアドセンスが使えない時はこっち忍者AdMax

2,アマゾン・楽天・ヤフーの「商品紹介料で報酬をもらう」


引用:楽天市場

有名ショッピングサイトの商品を紹介して売り上げアフィリエイト収益

クリック報酬型の広告がやはり収益ハードルが一番低い広告タイプになるのですが、初心者にもうひとつおすすめなのが、モール系ショッピングサイト(アマゾン・楽天市場・ヤフーショッピング)の商品を紹介して、売り上げに対しての紹介料報酬で収益を発生させる方法です。

クリック報酬型の広告は、アクセス数を増やしてとにかく運よくクリックしてもらうのをひたすら待つだけですが、商品紹介なら記事の書き方や商品の選び方などなど、自分の努力や工夫次第でいろいろ能動的にコントロールすることが可能になります。

アマゾンなどの有名サイトの商品なら、すでに会員登録して日常的にショッピング利用している方が多いので、ついで買いなどで売り上げが出るまでのハードルも低くなります

アマゾンの商品紹介で報酬をもらう方法

アマゾンの商品紹介で売り上げ報酬をもらうためには、アマゾンアソシエイトにサイト・ブログを登録しておく必要があります。

アマゾンアソシエイトにログインした状態で商品ページを開いて、上部に出てくる管理ツールバーから紹介報酬が発生する専用リンクを作成することができます。
Amazonが提供する商品紹介料プログラムアマゾンアソシエイト・プログラム 
※アマゾンアソシエイトの審査にブログが通りにくい場合は、もしもアフィリエイト経由で登録するのもおすすめです。
もしもアフィリエイト経由の登録の方が審査がゆるめなのと、【かんたんリンク】という機能がとても便利です。

楽天市場の商品紹介で報酬をもらう方法

楽天市場の商品を紹介して売り上げ報酬をもらうためには、楽天アフィリエイトにサイト・ブログを登録しておく必要があります。

楽天アフィリエイトにログインして、管理ページから紹介報酬の発生する専用リンクを作成して利用します。
楽天会員なら無料・面倒な手続きなし楽天アフィリエイト

ヤフーショッピングの商品紹介で報酬をもらう方法

ヤフーショッピングの商品を紹介して売り上げ報酬をもらうためには、アフィリエイト広告会社のバリューコマースにサイト・ブログを登録しておく必要があります。

バリューコマースの中で、ヤフーショッピングと提携して、広告プログラムを利用するというカタチになります。
ヤフーショッピングの商品紹介するならバリューコマース

もしもアフィリエイト「かんたんリンク」ならアマゾン・楽天・ヤフーをまとめて可能

アマゾンアソシエイト・楽天アフィリエイト・バリューコマース(ヤフーショッピング提携)は、それぞれ登録しておいたほうが後々の自由度が高いのでいいのですが、バラバラの登録を利用・管理するのが面倒という方は、もしもアフィリエイトがおすすめです。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」という機能なら、アマゾン・楽天・ヤフーショッピングを簡単にまとめてアフィリエイトリンクにすることができ、しかもボタンや商品写真などがデザインされた状態のものが作成されて、あとはブログに貼るだけという状態にできます。
アマゾン・楽天・ヤフーまとめてかんたんリンクもしもアフィリエイト

まとめ

初心者におすすめの収益ハードルが低いアフィリエイト広告の種類は
・クリックだけで収益になるクリック報酬型広告
・利用者が多く売り上げが出やすい有名ショッピングサイトの商品紹介料
この2種類になります。

初期に心が折れるのを防ぐためにも、ぜひ活用しておいてください。

関連記事