アフィリエイトブログを運営していると、狙ったアフィリエイト広告で収益を上げるのが、いかに難しいことかに気付かされると思います。

当然、その難しさに応じて報酬単価も良くなっていったりするのですが、なんにしても初心者には難易度が高すぎて、売り上げ収益が出ない期間の長さに耐えきれず、心が折れてアフィリエイトブログの運営自体をあきらめてしまう危険もあります。

そこで今回は、報酬・収益が発生するためのハードルがもっとも低くて簡単な、クリック報酬型のアフィリエイト広告をご紹介します。

広告

1,グーグルアドセンス Google Adsense

クリック報酬型広告といえばココ、一番の有名どころ「グーグルアドセンス」

初心者アフィリエイトブログにクリック報酬型広告を入れるなら、まず最初におすすめできるのが、グーグルが提供するクリック型のアフィリエイト広告の「グーグルアドセンス」です。

クリック報酬型広告の中では高めの単価の報酬・収益を出すことができて、あの大手のグーグル提供の広告システムなので安心感もあります。

ブログのサイドバーや記事の途中・終わりの空いたスペースでクリック報酬型広告をとりあえず表示しておくために導入しようと考えているなら、まずはグーグルアドセンスにブログの審査申請・登録をしておきましょう。

登録は無料でできますし、管理画面から見られる詳細なレポートもすごく便利で、無料の超優秀アクセス解析のグーグルアナリティクスとも連携できるので、おすすめ度は満点です。
ド定番のクリック報酬型広告グーグルアドセンス Google Adsense

2、忍者AdMax

引用:忍者AdMax

グーグルアドセンスが使えない時はこっちで対応「忍者AdMax」

基本的にグーグルアドセンスがしっかり使えてるうちは、他のクリック報酬型広告はあまり必要になることはないかもしれません。

しかし、なにかのキッカケでグーグルアドセンスが使えなくなってしまったり、ブログ内容やアフィリエイトの方向性などとの相性があまり良くなくて登録審査に通らない・落ちしまうときに別の代わりの方法を検討する必要が出てきます。

そんな困ったときに、クリック報酬型広告のサブ的な位置付けでおすすめしておきたいのが、同タイプのクリック報酬型広告を利用することができる「忍者AdMax」です。

登録はもちろん無料でできますし、忍者AdMaxはグーグルアドセンスに比べると審査もだいぶゆるめなので、内容に自信がなかったりする初心者ブログでも安心です。

すぐに使うことがない状況でも、グーグルアドセンスに何か問題がおこったときのために、保険的な意味で登録しておくのもアリです。
グーグルアドセンスが使えない時はこっち忍者AdMax

まとめ

まずはグーグルアドセンスの登録審査にトライです。

忍者AdMaxはカンタンなので、ついでに登録しておいて保険キープしておきましょう。

関連記事