> 京都府八幡市、創業百有余年の和菓子屋「御菓子司 亀屋芳邦」

京都府八幡市、創業百有余年の和菓子屋「御菓子司 亀屋芳邦」


御菓子司 亀屋芳邦

先日、石清水八幡宮の門前名物 やわた走井餅を紹介しましたが、八幡市にはあと2つ、名物の和菓子があります。
今回はそのひとつ、八幡みやげでおなじみの【源氏巻】です。
販売しているのは創業百有余年の和菓子屋「御菓子司 亀屋芳邦」

八幡みやげでおなじみの八幡銘菓「源氏巻」

源氏巻は、石清水八幡宮が源氏の氏神であるところから生まれたお菓子。赤い羊羹は平氏の旗を、白餡は源氏の旗をあらわしています。切り分けると紅白の渦巻きが見えておめでたい色合いになります。
源氏巻八幡銘菓「源氏巻」のページはこちら>>http://www.kameya-yoshikuni.com/shop/products/detail.php?product_id=3

 

手作り和菓子の店、京都・八幡の御菓子司亀屋芳邦

御菓子司 亀屋芳邦
http://www.kameya-yoshikuni.com/
〒614-8063 京都府八幡市八幡岸本27
TEL:075-981-3033


カテゴリー