> 10年近く経つのにまだ見てしまうドラマ、と言っても過言では無いのだ!

10年近く経つのにまだ見てしまうドラマ、と言っても過言では無いのだ!


時効警察

放送からもう10年近く経つドラマをいまだに見てしまうんです。
どんだけ面白いんだっていう話なんですが、なぜかたまに見たくなっちゃうんです「時効警察」

なんでなんだか、これだけは繰り返し見てしまうドラマ

いままで色んなドラマを見てきて、面白いと思うドラマも結構な数あったのと思うのですが、なぜかこの時効警察だけはテレビの深夜ドラマ枠放送があった2006年から今まで繰り返し繰り返し見てしまうんです。
深夜に見て、録画で見て、さらにDVDを手に入れて2014年になった今でもちょくちょく見てしまうんです。
見るものが何もないからというわけではなく、時効警察が見たくなっちゃうんです。
なんででしょうね、このドラマ、すごく不思議な魅力があります。
時効警察のホームページ跡地>>http://web.archive.org/web/20060409150012/http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/

推理ドラマなのに脱力して見れます

見たことない方、是非一度ツタヤとかでDVD借りてみてください。
初期「時効警察」と続編「帰ってきた時効警察」、それぞれ9話ずつあります。
毎回監督が変わる1話完結なので、それぞれの話ごとに好き嫌いが出ると思います。
ちなみに自分は蜂須賀八郎先輩がお気に入りです。

時効警察には不思議な中毒性があると言っても過言では無いのだ!


カテゴリー