> 超簡単DIYの強い味方♪お手軽電動ドリル ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)電動ドライバー

超簡単DIYの強い味方♪お手軽電動ドリル ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)電動ドライバー


20151109-001

とりあえずこれがあれば本棚やテレビ台などのDIY工作のハードルがグッと下がるのが、電動ドリル。
ねじ締めが楽っていうのもありますが、簡易なものでも下穴開けドリルの存在が非常に重要です。
このねじの下穴を開けられるっていうのがDIYできる家具の種類の幅をいっきに広げてくれるんです。

初心者おすすめタイプは小型・コードレス。ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)のコンパクト電動ドライバーがコスパ最高!

20151109-003

初心者DIYの自分はこの電動ドリルというものを買ってから急激にDIY熱が加速しました。
それまではちょっと削る、ちょっと塗る、という程度だったチョットだけ補修が、既製品を探しても見つけられない自分の部屋にジャストサイズぴったりの文庫本棚やCD・DVDラック・テレビ台などなどを超簡単・短時間そして驚きの激安値段で工作するようになったんです。
※激安値段というのはもしそのサイズの既製品を買った場合を考えて、です。

20151109-006

組み立て工作的なDIY、初心者不器用さんにとってはずっとハードルの高いものだったのですが、このブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)のコンパクト電動ドライバーが一気にそのハードルを低くしてくれました。

1、高級なものと思っていた電動ドライバードリルが3~4000円程度で気軽に試せたこと。

2、使い方が超かんたん、お安い割にちゃんとねじの下穴を開けられること。

3、小型・コードレスだからすごく気軽に使えるし持ち運びもラクラク。

セットでいろいろな先っちょが付いてきますが、下穴ドリルは2.5mmの1種類。これだけでも結構イケます。

20151109-004

ブラックアンドデッカーのコンパクト電動ドライバーは、最初のセットでプラスドライバーやマイナスドライバー、六角などいろいろなことに対応できる先っちょが付いてきますが、下穴を開けられるドリルは2.5mmの1種類です。

20151109-005

ホームセンターなどにドリルの先っちょだけが売っていて、数百円程度だったので必要になったときにサイズ違いのドリルを買い足す感じでさらにお役立ちツールになりそうです。
ただ自分はめんどくさかったので2.5mm一本で7~80cmくらいの本棚やボックスを作っちゃいました。
差し込むネジのサイズは2.7mmでがっちりハマるかなという感触でした。(ちなみに最初てきとうに3.1mmを買ってきて使うと、力ずくでなんとか刺さりましたがネジ穴が滑りだしたり途中までしか進まないというパニックになりました^^;)

次になにか大物を作るときに、もう少し大き目サイズの先っちょドリルを買う予定です。


カテゴリー